FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
◎2006年8月の見たものメモ◎
■8/2 服部有吉×首藤康之「HS06」@シアターコクーン
     鍛えたカラダは美しい~!! 触ってみたい・・・(^_^;
     近くの席に「水と油」(活動休止中)のおのでらんさんと
     ももこんさん発見。ちょっとうれしかった。
      
□8/3 THE3名様 夏はやっぱり祭っしょ!!@ステラボール
     楽しいのなんのって!!!! 若い娘さんだらけの客席で
     どうなるかと思ったけど、しっかり楽しんでしまった。
     すっかり隆太くんのトリコになる。
     ジャンボ、まっつん、ミッキー…そのユルさがたまらん。
      
■8/5 美内すずえ×劇団赤鬼「レボリューション・セブン」@北沢タウンホール
     神戸の劇団。初見。関西では、けっこう動員できる劇団らしい。
     こういう演劇っぽい演劇は、久しぶりに見た感じ。
     来年は、シアターアプルだって。すごいなぁ。

□8/6 おとうふ@THEATER/TOPS
     脚本が中島淳彦さんだったのと、おもしろそうなキャスト
     だったので見に行った。
     テレビのバラエティ番組に欠かせない“笑い屋さん”。
     強くて明るい笑い屋のおばさん3人のバカバカしくて
     ほんのり切ないお話。
     あのTVCM「雪国もやし」に出演している山野海さんが
     キョーレツ。どうしても彼女に目がいってしまうの。
     
■8/17 ニコラス・マクファーソン@紀伊國屋サザンシアター
     好きな脚本家&好きな役者さんたちの舞台。
     同時に進行する2カ所の出来事。見てる方は楽しさ倍増だけど
     やってる方はたいへんだろうなぁ・・・。役者さんに余裕が
     出て来る公演後半に見た方がより面白かっただろうな。
      
■8/17 ニートの結婚@MOMO
     “ニート”を描いているにしては、ニートじゃない気がしたし、
     コメディにしては中途半端な気もした。

■8/19 リチャード三世@可児市文化創造センター
     初めて故郷の劇場で芝居を見た。そのことにちょっと感激・・・
     でも、けっこう空席があったので悲しかった。      
     大好きな「子供のためのシェイクスピアシリーズ」なのに。
     宣伝不足なのかしらん。うーむ。

□8/22 モダンスイマーズ「赤木五兄弟」@THEATER/TOPS
     蓬莱竜太さんの劇団。男っぽい芝居だった。
     5人兄弟全員、愛しく思えるってすごくない?
     どうしようもない兄弟だけど、気になって仕方ない兄弟。
     シリーズ化されるらしいので楽しみ♪

■8/23 八月納涼歌舞伎(第一部)@歌舞伎座
     「丸橋忠弥」「近江のお兼」「たのきゅう」
      歌舞伎ならではの立ち回り、舞踊、そして
      Fさんの「たのきゅう」。中身の濃い一部でした。

■8/24 八月納涼歌舞伎(第二部)@歌舞伎座
     「吉原狐」「団子売・玉屋・駕屋」
      「吉原狐」では、福ちゃんの魅力炸裂!
       でも、三津五郎さんと父娘っていう配役には、
       慣れるのに少々時間がかかった。
     
■8/25 八月納涼歌舞伎(第三部)@歌舞伎座
     「南総里見八犬伝」
      場面飛び過ぎで、予習しておかないとわかり
      にくかったかも。でもまあ「八犬伝」なら誰でも
      なんとなく知ってるからいいのか。
      
      今年の8月は、3部とも平均的に面白くて
      バランスがとれていたと思う。
     
     
□8/26 ミュージカル「ピッピ」@Sept
      ピッピ役は、篠原ともえちゃん。ぴったりやね。
      しかし、あのテンションの高さを維持して公演を
      続けるのってたいへんだろうなぁ。
      しかし、ピッピのお父さんって海賊だったのね。
      盗んだお金でピッピは楽しく暮らしてるんだ・・・。

□8/27 立川志の輔独演会
      志の輔さんの落語は、私みたいなビギナーにもわかりやすくて
      おもしろい!! 途中、目の前に座っていたおばちゃんの携帯が
      ド派手な着信音。志の輔さんは、ぜんぜん慌てず「こらっ!
      運転しながら携帯になんかでてるんじゃないっ」って、すごく
      自然に話のワンシーンにしてた。さすがだ。
            
□8/30 戸惑いの日曜日~「アパッチの攻防より」~@サンシャイン劇場
      もともとは、三谷幸喜さんが東京ヴォードヴィルショーの
      ために書き下ろした作品。三谷さんがさらに加筆しての上演。
      珍しくゲネプロで観劇。芝居って、舞台の上と客席で作るもの
      なんだなぁと実感する。面白いハズなのに、
      ガランとした客席だといまいち盛り上がらない。
      本番も見に行くべきでした・・・・
スポンサーサイト
【2006/08/31 23:17 】 | 今月見たもの♪ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
八月納涼歌舞伎《第三部》
八月納涼歌舞伎《第三部》
……………………………………………………………………………
@歌舞伎座 1等 2階4列7番(11500円)
---------------------------------------------------
一、南総里見八犬伝
    発端 房州富山山麓の場から
    大詰 馬加大記館対牛楼の場まで
------------------------------------------------
いよいよ、歌舞伎座通い3日目!
歌舞伎座外観2006年8月


今月は、三津五郎さん大活躍の月だったなぁ。
三部では、犬山道節と網干佐母二郎の2役。
舞台が締まるというんでしょうか。
早替わりのところが特によかったなぁ。
見た目だけでなく、セリフや雰囲気までがらりと替わって、
「あれ? どっちも三津五郎さんのはずだよな」と
チラシを見直してしまったほど。

read more...
【2006/08/25 01:42 】 | 見た!(歌舞伎) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
八月納涼歌舞伎《第二部》
八月納涼歌舞伎《第二部》
……………………………………………………………………………
@歌舞伎座 1等 1階5列30番代(11500円)
---------------------------------------------------
一、吉原狐
  上 団子売
二、中 玉屋
  下 駕屋
------------------------------------------------

今月の隠し(?)テーマは、ワンコ。
戌年にちなみ3部ともワンコが登場。
ワンコだけでなく、馬もおろちも出てくるし
“狐つき”みたいな場面もある。
動物がらみの演目が多いね。

そういえば、歌舞伎に出てくるワンコは、ぶちが多い。
江戸時代はぶちが多かったのかしら。
今、ぶちのワンコっていったらダルメシアン?

・・・・・・・・

↓歌舞伎座3階のカレー屋さん
歌舞伎座3階カレー


・・・・・・・・・・

read more...
【2006/08/24 23:36 】 | 見た!(歌舞伎) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
八月納涼歌舞伎《第一部》
八月納涼歌舞伎《第一部》
……………………………………………………………………………
@歌舞伎座 1等 2階5列30番代(11500円)
---------------------------------------------------
一、慶安太平記 丸橋忠弥
二、近江のお兼
三、たのきゅう
------------------------------------------------

やや無謀な計画を立ててみました・・・
連続3日間歌舞伎座通い。

今月の歌舞伎座は、興行日数がいつもより少ない上に3部制。
仕事がお盆進行で大忙しの前半は、絶対にムリだし、
半ばは、帰省しちゃったし、残るは後半。
かなりムリムリだけど、強引に行くことにする。
こりゃ、ほとんど意地だな・・・

たのきゅう


まずは、《第一部》から!
read more...
【2006/08/23 22:28 】 | 見た!(歌舞伎) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
子供のためのシェイクスピア
子供のためのシェイクスピアカンパニー
『リチャード三世』
…………………………………………………………………………
@可児市創造文化センター 小劇場 1階H列10番3000円
-------------------------------------------------
【作】ウィリアム・シェイクスピア~小田島雄志翻訳による~
【脚本・演出】山崎清介
【出演】山崎清介……グロスター公リチャード
          人形(左手)
    伊沢磨紀……エリザベス/リッチモンド伯
    福井貴一……クラレンス公ジョージ/スタンリー卿
    佐藤誓………エドワード四世/公爵夫人/司教
    間宮啓行……マーガレット/へースティングズ卿
    彩乃木崇之…ヘンリー六世/バッキンガム公
    明樂哲典……リヴァーズ伯/ティレル
    大内めぐみ…アン/ヨーク
    若松力………皇太子/グレー/ブラッケンベリー
-------------------------------------------------

東京グローブ座の公演を見逃してしまったので、
岐阜公演を見に行く。
チケット代3000円! 安っ! 
確かグローブ座は4800円だったはず。
しかも、小田島雄志さんと山崎清介さんの
アフタートークつき。お買い得~!!

岐阜公演といっても、実家の近くの劇場なんで
夏休みに帰省する理由ができて、一石二鳥なのデシタ。

東京では、チケット売り切れだったのに、
空席がけっこうあって残念。
せっかくこんなにレベルの高いカンパニーが
来てくれたのに、地元の人々はなぜ見ないのだ?
ああ、もう~!!!
read more...
【2006/08/19 22:57 】 | 見た!(芝居) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
初MOMO
teamODAC『ニートの結婚』
…………………………………………………………………………
@劇場MOMO D列(3000円)
-------------------------------------------------
【演出・脚本】かわのをとや
【出演】笠原哲平、伊東大樹、国分崇、REN、森山将史、
    望月柊成、林祐介、上間和樹、野村啓介、金子伸哉、
    吉居亜希子、田中景花、遠藤陽子、板垣江里子、
    菅原美幸、鈴木友望
-------------------------------------------------

初めて劇場MOMOへ行く。カワイイ~。
お隣のザ・ポケットに行くたびに気になっていたけど、
なかなか機会がなかったんだな。
今日は、友人も出演するので、楽しみも倍増!
舞台は、外階段を上った2階。
劇場MOMO

『二人は結婚しました。みんなは祝福しました。
 しかし二人は、親にはいえないある秘密を抱えていました。
 新郎新婦はニートだったのです・・・』

read more...
【2006/08/17 23:32 】 | 見た!(芝居) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ニコラス・マクファーソン
ニコラス・マクファーソン
奴らは彼を守れるか+奴らは彼を殺せるか
…………………………………………………………………………
@紀伊國屋サザンシアター 10列センター(5500円)
-------------------------------------------------
【作】後藤ひろひと
【演出】竹下宏太郎
【出演】小須田康人……東海林(しょうじ)☆刑事
    みのすけ………竹尾邦久☆殺し屋
    三上市朗………邦久武雄☆刑事
    六角慎司………古川/新山
    平田敦子………みゆき☆ピザ屋のねーちゃん
    アドゴニー……ニコラス・マクファーソン
    川下大洋………東海林(とうかいりん)☆殺し屋
-------------------------------------------------

夏休みがとれたので、平日の昼間っから芝居見物。
あ~、シアワセじゃ~。
しかも、大王の脚本♪
大王の作品は、好みのものが多いので期待大!!
そのうえ、好きな役者ぞろい。
なかでも、みのすけさん、川下さん、三上さんは、
“声”が、大好きな役者さんなので、
セリフをしゃべってくれるだけでうれしいの。(*^_^*)

出演者の名前を書いていて気づいたけど、
大王ったら、役名でも遊んでたのね。
刑事と殺し屋の名前・・・ヤラレタ!


白翠館、葵の間。
日本との国交成立の調印式出席のため来日した
とある国賓ニコラス・マクファーソン。
しかし、国交成立に反対する組織により、
調印式の場にて彼を暗殺するとの情報が! 
ニコラス・マクファーソンを暗殺の危機から守るべく
迎賓館で夜通しボディガードのリハーサルを行う二人の刑事。
一方、迎賓館近くの倉庫に迎賓館内部とまったく同じセットを作り、
ニコラス・マクファーソン暗殺の予行演習を行う殺し屋二人。
果たしてどちらの作戦が勝つのか?

read more...
【2006/08/17 22:49 】 | 見た!(芝居) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スタア 舟木様
8月の新橋演舞場は、『舟木一夫特別公演』。
日本中のオバサンが集結したのでは? と思うくらい
新橋演舞場には、毎日毎日オバサンがやってくる。
※この場合のオバサンは、50代以上の女性。
マサカズさまのときも、タッキーのときも、
大勢の女子がやってくるけど、50代以上限定となると
舟木様がダントツ1位だと思う。

毎朝、演舞場の楽屋口近くには
舟木様の入り待ちをする長い行列。
となりの公園だけでは足りず、
橋の方まで行列が続いていることもあるくらい。
カメラや携帯を片手にずらりと並ぶオバサン。
初めて見たときはギョッとしたけど、
よく見るとみんな小娘のようにうれしそうでカワイイ。

read more...
【2006/08/14 21:42 】 | 劇場周辺 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
劇団赤鬼
美内すずえ×劇団赤鬼
『レボリューション・セブン』
…………………………………………………………………………
@北沢タウンホール 25列(3500円)
-------------------------------------------------
【原案】美内すずえ
【作】高見健次+劇団赤鬼
【演出】吉村シュークリーム
-------------------------------------------------

はじめて北沢タウンホールへ行く。
劇団赤鬼も、初見の劇団。

劇団赤鬼は、1995年(阪神淡路大地震の年)に旗揚げした
神戸の劇団で、この公演が東京初進出!なんだそうな。
キャッチコピーは、
「神戸から飛び出したホットぷれぜんたーず」。
“入場無料! 料金後払い”という公演や
漫画家の美内すずえさんとのコラボ公演をやったり
しているらしい。
今回のは、美内すずえさんとのコラボ作品第2弾。


read more...
【2006/08/05 22:12 】 | 見た!(芝居) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
水族館
1ヶ月以上前から楽しみにしていたイベントのため
会社を早退して、品川ステラホールへ。
早めに到着してしまったのでお隣にある、
エプソン品川アクアスタジアムに行ってみた。
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/index.html

みごとにカップルと親子連ればっかし。
女ひとりというのは、アタシだけかも σ(^◇^;)
でも、水族館ってひとりで行っても楽しいとこなのね。
海中トンネルで、ぼーっとしたり、
イルカやアシカのショーを見ていたら
時間を忘れてしまい、肝心のイベントに
遅刻しそうになってしまった・・・

イルカショー
イルカのパフォーマンス。
(わかりにくいけど、真ん中でジャンプしてます)
しかし…
ここのイルカショーって、
一番のウリが“運動音痴なイルカ”ってどうなの?
運動音痴で、ジャンプも高く飛べないし、
みんなよりワンテンポ遅れるし、
なんでも覚えが悪いし、
だけど一生懸命頑張っているんですうぅ!!
応援してくださーい!

…っていわれても、
同じ運動音痴の私としては、胸が痛く切ないショーでした。


read more...
【2006/08/03 23:49 】 | 見た!(アート) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。