FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
オットー・ネーベル展@Bunkamuraミュージアム
出社する気満々だった23日。
前日に突然、出社しなくてよくなり、
な~んにも予定のない休日となりました。
こういう休日がいちばん好き~O(≧∇≦)O

ということで。
ポスターを見てずっと気になっていた、
Bunkamuraミュージアムの「オットー・ネーベル展」へGO!

20171123-オットー・ネーベル展

この展覧会に出会うまで
ネーベルの名前も作品も知らなかった。
気になって仕方なかったチラシに使われている作品は、
「イタリアのカラー・アトラス(色彩地図帳)」の中の
ナポリのページらしい。
“色彩地図帳”というのは、ネーベルが1931年にイタリアを旅した際に
その景観を自身の視覚感覚によって色や形で表現した色彩の実験帳。



同時代の画家、シャガールやカンディンスキー、
クレーの作品も展示されていて面白かった。
休日なのに、それほど混んでいなかったのも良かった。
イヤホンガイドもなかったし、それほど話題の展覧会じゃないのかしら。
私は、もう1回行ってもいいかな~と思っているのだけど。
スポンサーサイト
【2017/11/23 21:34 】 | 見た!(アート) | コメント(0) | page top↑
<<今度こそ引っ越します。 | ホーム | 『散歩する侵略者』@シアタートラム  >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。